お知らせ

2017/05/07

 

第35回AFACT台湾淡水会議報告

 

 2017年4月19日~211日にかけて、台湾淡水でAFACT中間会議が開催された。この中で 

 旅行観光部会(TT&L WG)では、推進中の第二次SLH(小規模宿泊施設)国際実証実験の進展が議論され、

 懸案であった予約APIの対応が整理され今後の前進が期待されるようになった。

  

 ・AFACT (Asia Pacific Council for Trade Facilitation and Electronic Business:貿易円滑化と電子ビジネスのためのアジア太平洋協議

  会)は、アジア太平洋地域において、国連CEFACTが開発した貿易円滑化と電子ビジネスに関する国際標準等の普及を図るために、

  国連CEFACTアジア地区ラポーターと連携して活動する非営利、非政治的な任意団体である。

AFACT淡水会議の主要参加メンバー     開会                旅行WG

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

2017/05/05 

 

第29回国連CEFACTフォーラム報告

  

 2017327日~31日にかけて、第29回国連CEFACTフォーラムがジュネーブにて開催された。 

 この中では今回初めてブロックチェーン技術についてMini-Conferenceが開催され、フォーラムでの新たな

 動きが開始されることになった。 

 旅行観光(T/Tドメイン)部会では、体験プログラムに関しての議論が進められ、その第一歩として 

 グリーンペーパ作成に向かって整理を進めた。またT/TドメインとISO(国際標準化機構)での活動について

 も必要な情報交換を始めることとした。 

 また続いて開催された総会において、国連ECE(欧州経済委員会)とAFACTMOUが締結されこの結果

 AFACTの立場での活動が国連CEFACTの中で鮮明になった。 

 

 更にこれまでアジア太平洋地域のラポータとしてご苦労されたJASTPROの石垣 充氏が退任し、タイETDA

 のウラチャダ・ケットプロム博士に交代をすることになった。

 

 ・UN/CEFACTUnited Nations Centre of Trade Facilitation and Electronic Business  貿易円滑化と電子ビジネスのための

  国連センター)国連電子商取引の国際標準制定を推進している国連の機関。勧告文書を作成する手続きおよび標準開発のための

  モデリング手法を持っており、それに則って技術仕様の開発が行われている 

 ・一般財団法人日本貿易関係手続簡易化協会(英文名:Japan Association for Simplification of International Trade Procedures

  略称:JASTPRO(ジャストプロ))国際貿易の発展に対応し、我が国における貿易関係手続の簡易化を図り、貿易関係業務の効率化に

  資することを目的に活動をしている

      国連ECEAFACTMOUの締結後

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016/12/11

 

台湾におけるビジネスマッチング開催報告 

 

 2016年11月14日~2016年11月15日の2日間、台湾のIT関連企業と日本の同種企業との連携を

 深めるためのビジネスマッチングを台日IT交流商談会として台北で開催した。台湾の事務局として財團法人資

 訊工業策進會(IIIInstitute for Information Industry)が、台湾政府(経済部工業局)の要請を受けて

 台湾のIT関連企業を募集し、20社40名が参加。日本の参加企業は、JTRECIIIの委託を受けて募集と

 選択を行い5社5名が参加して真摯な交流が行われた。 

 ビジネスマッチングの台日IT交流商談会終了以降も参加各社が個々に活発な交流を続けている状況です。

 ・IIIInstitute for Information Industry財團法人 資訊工業策進會) 

 台湾の準政府の組織で情報処理分野の財団法人組織です。JTRECとは国連やアジア太平洋地域での電子貿易円滑化活動で長年共同すると

 共に、同法人の開発したAppCrossO2Oというスマホ対応のアプリ作成ソフトを使い、我が国の旅行関連業界で実証実験を昨年に実施

 し、その後わが国内での同ソフトの広報活動担当することで具体的な提携活動を進めています。

 

写真をクリックしますと写真が拡大します

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016/11/02

 

高円寺北中通り夜市のO2Oアプリの試使用の実施報告

 

 平成281016()、16時~20時の4時間、高円寺北中通り商店街(商栄会)の夜市にて、商店街の

 協力を得て、JTRECIIIO2Oアプリの中の一つである「ダーツゲーム」を使って試使用を行いました。

 ダーツが当たると商店街できる商品券がもらえる試使用を実施しました。 

 4時間の間に約60名の方がダーツゲームを試してもらいました、また試した方の内7名の方が商品券を

 ゲットし、盛況理に終了しました。

 

 IIIInstitute for Information Industry財團法人 資訊工業策進會)

 台湾の準政府の組織で情報処理分野の財団法人組織です。JTRECとは国連やアジア太平洋地域での電子貿易円滑化活動で長年共同すると

 共に、同法人の開発したAppCrossO2Oというスマホ対応のアプリ作成ソフトを使い、我が国の旅行関連業界で実証実験を昨年に実施

 し、その後わが国内での同ソフトの広報活動担当することで具体的な提携活動を進めています。

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

変更・改訂等 情報

 

20170625  【更新】定款の第8章第55条(公告の公表)を平成28年法改正に合わせて文章追加 

                          【変更】変更・改定履歴の2015年度分を変更・改定 変更情報履歴に移動 

                          【新規】「会計情報(貸借対照表含む)」ページ新規作成。平成28年法改正に伴う、

                                     貸借対照表の公示に伴う掲示ページ作成、平成28年度会計報告から掲載

 

20170620  【新規】2016年度各研究会・部会・検討会の資料を各会議の2016年度資料集ページを 

                                     作成し、資料を移動

 

20170506  【追加】沿革、2016年度実績追加

20160723  【更新】「AboutJTREC」ページを更新

20160718      【更新】「JTREC情報」ページの「沿革」に2015年度分を追加更新 

                           【更新】「JTREC情報」ページの「役員」「事務局」を更新

             【新規】「JTREC情報」ページの「事業計画」の平成28年度事業計画を新規掲載

20160528  【変更】「観光情報検討会」「SLHビジネス推進検討会」ページを更新                                                   (2016年度版に変更)

20160527  【変更】「観光情報流通研究会」ページを更新(2016年度版に変更)

             「AFACT旅行関連日本部会」ページを更新(2016年度版に変更)                 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------